Compass Investments

Bitcoin vs. Dollar

📌 FTXの元幹部とプロモーターが集団訴訟で和解した1。

FTXの共同設立者ジシャオ・ゲーリー・ワン氏、姉妹会社アラメダ・リサーチの元CEOキャロライン・アリソン氏、元エンジニアリング幹部ニシャド・シン氏が訴訟に加わった。また、前述の人々は、彼らに対する請求を解決するために情報を提供することに同意した。マイアミ連邦裁判所に提出された和解合意書は、和解の承認を求めている。. Ftx

– FTXの共同設立者ジシャオ・”ゲーリー”・ワン氏、姉妹会社アラメダ・リサーチの元CEOキャロライン・アリソン氏、元エンジニアリング幹部ニシャド・シン氏が訴訟に加わった。また、前述の人々は、彼らに対する請求を解決するために情報を提供することに同意した。マイアミ連邦裁判所に提出された和解合意書は、和解の承認を求めている。

和解契約には、7人のインフルエンサーと、FTX.USの最高コンプライアンス責任者でもあるFTXの元規制問題担当ディレクター、ファニール・フリードバーグも含まれている。訴訟で起訴された幹部たちは、いずれの申し立てにも同意していないが、同グループは、彼らの協力は非常に貴重であったと述べた。同グループは、訴訟に巻き込まれた他の関連会社との立場を強化すると述べた。

合意の条件では、元幹部たちは、失脚した元ボス、サム・バンクマン=フリードの裁判中に提供したすべての非機密文書を共有することを誓約する。失脚したFTXの元CEOは詐欺罪で25年の長期刑を受け、他の3人の幹部は詐欺罪を認めた後、その運命を待っている。

和解に関与した幹部たちは、公聴会や証言の間、資産を手放すことにも同意した。また、資金の分配方法についてFTXの投資家からの問い合わせに異議を唱えることも禁止されている。

和解契約の中で、ダニエル・フリードバーグは、クラスへの貴重な情報提供を自発的に選択したことを認めており、今後もそうする意思があるとしている。元幹部との和解契約では、同氏はFTXによる詐欺についてまったく知らなかったと述べている。不正行為を知ってから当局に連絡し、辞職を申し出た。また、現在進行中の捜査に多大な協力をした。

この件に関与した7人のYouTuberとインフルエンサーも和解に貢献した。ブレイン・ヤングは180,000ドル、レヴィン・パフラスは122,000ドル、トム・ナッシュは37,485ドル、グラハム・ステファンは10,000ドル、ジェレミー・ルフェーヴルとアドレイ・ジーはそれぞれ5,000ドルを支払った。ただし、アメリカンフットボールのスター選手、トレバー・ローレンスとの契約内容については明らかにされていないが、公表されている報酬額から契約に定められたその他の金額を差し引いた100万ドルが支払われたと見られている。

このリンクをシェアする

アデバヨは興味深いブロックチェーン・プロジェクトを追うのが好きだ。彼は暗号通貨とブロックチェーンに関する多くの記事を書いている経験豊富なライターである。

Bitcoin

Bitcoin

$67,400.59

BTC -5.04%

Ethereum

Ethereum

$3,250.37

ETH -8.25%

Binance Coin

Binance Coin

$586.14

BNB -6.37%

XRP

XRP

$0.54

XRP -10.82%

Dogecoin

Dogecoin

$0.17

DOGE -13.18%

Cardano

Cardano

$0.51

ADA -13.79%

Solana

Solana

$152.77

SOL -13.05%