Compass Investments

Crypto vs. Dollar

📌 FLOKI, BONK – 不安定な週:ベアランは続くか?

BONKとFLOKIにとって不安定な週だった。. Floki

– BONKとFLOKIにとって不安定な週だった。

市場のセンチメントは、BONKとFLOKIともに弱気なままだった。

ほとんどの指標と測定基準は、価格の継続的な下落を指摘した。

最も人気のあるミームコインの2つであるBONK [BONK]とFloki Inu [FLOKI]は、2桁の価格下落で荒れた週となった。

しかし、市場トレンドの変化とともに、彼らの南の勢いも減少した。これは投資家が来週、彼らのチャートが緑色に変わることを期待できるということだろうか?

CoinMarketCapによると、BONKの価格は過去7日間で17%以上下落し、FLOKIも同様の運命に見舞われ、同時期に13%以上下落している。

AMBCryptoのセンチメントデータの分析によると、両ミームコインの加重センチメントは極めて低いままである。

これは、BONKとFLOKIをめぐる弱気センチメントが市場を支配していることを意味する。

しかし、価格の下落幅は縮小しており、BONKの価格は過去24時間でわずか1.8%、FLOKIの価格は1.5%下落しているため、弱気トレンドは終わりに近づいているようだ。

これはトレンド反転の兆候かもしれない。発表時現在、FLOKIは$00001685の価格で、BONKは$00002264の価格で取引されている。

トレンドの反転は可能ですか?

それを知るために、AMBCrytoは指標をチェックしました。それによると、FLOKIのMVRVレシオは先週急激に低下した。

資金調達比率は5月12日に上昇した。通常、価格は資金調達比率とは逆方向に動くため、これはFLOKIの価格が下がり続ける可能性を示唆している。

Coinglassのデータによると、FLOKIと同様、BONKのファンディングレシオも過去数時間に上昇を記録している。

次に、両ミームコインの日足チャートを分析し、将来の見通しをより深く理解した。まずFLOKIから始めると、このコインは強気フラッグパターンの上昇トレン ドラインのサポートを試している最中である可能性があることがわかった。

マネーフロー指数(MFI)もわずかな上昇を記録し、上昇を示唆した。しかし、チャイキン・マネー フロー(CMF)は依然として弱気。

南向きの値動きが続けば、FLOKI価格はUSD 0000156のサポートレベルにタッチし、跳ね返る可能性がある。

BONK市場インジケータもかなり弱気で、CMFも中立レベルを大きく下回っている。

Bitcoin

Bitcoin

$67,292.35

BTC -0.07%

Ethereum

Ethereum

$3,109.22

ETH 0.19%

Binance Coin

Binance Coin

$574.60

BNB -1.06%

XRP

XRP

$0.51

XRP -0.98%

Dogecoin

Dogecoin

$0.15

DOGE 0.07%

Cardano

Cardano

$0.47

ADA -1.99%

Solana

Solana

$178.69

SOL 4.00%